富士精工、中国子会社の消耗工具工場で火災発生…日本などでバックアップ生産

業界 レスポンス

富士精工は、中国の連結子会社である大連富士工具で9月23日に火災が発生したと発表した。

中国大連市にある消耗工具工場にあるダイヤモンド刃付工程で、9月23日午前5時10分、火災が発生し、午前6時30分ごろ鎮火した。出火原因については現在調査中。

人的被害はなかった。消耗工具工場内のダイヤモンド刃付工程の機械3台が延焼した。火災は消耗工具工場内で発生したため、ホルダー(工具保持具)生産には影響しないが、稼動は停止している。

同社では、取引先に対して消耗工具を安定供給するため、日本や海外子会社でバックアップ生産する準備を開始したとしている。

  • レスポンス編集部
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ