ジェイテクト、円すいころ軸受の生産能力を増強…香川第2工場を増築

業界 レスポンス

ジェイテクトは、円すいころ軸受の鍛造工程の充実を図るため、香川工場第2工場を増築して国分工場の鍛造工程を移管すると発表した。

香川工場は1975年に操業開始し、ジェイテクトが高いシェアを持つ円すいころ軸受(テーパーローラーベアリング)を鍛造加工から組立まで一貫生産している。生産能力は世界トップレベル。

今回、香川工場の増築に伴い、鍛造工程の生産設備を計3台順次拡充し、温間鍛造プレス機の計画的保全などによる生産と品質の向上を図るとともに、鍛造工程も移管して生産基盤の強化を図る。

2016年1月、2017年1月、2017年10月にそれぞれ温間鍛造機を稼働させる予定。

鍛造品の生産能力は現在の月産360万セットが、全設備が稼働する2017年には530万セットに増強する。

  • レスポンス編集部
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ