英国政府、VWの欧州での不正に声明…「受け入れがたい行為」

業界 レスポンス

欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲングループで発覚した大規模な排ガス試験での不正問題。この問題について、英国政府が声明を出している。

これは9月25日、英国運輸省のパトリック・マクロフリン大臣が明らかにしたもの。フォルクスワーゲングループが米国だけでなく、欧州でも不正があったと認めたことを受けて、声明を発表した。

同大臣は声明の中で、「英国政府はフォルクスワーゲンの受け入れがたい行為を、非常に重大と認識している」とコメント。

英国は、欧州ではドイツに次いで新車販売が多い。欧州市場でのフォルクスワーゲンのシェアは第1位であり、英国でも多くのフォルクスワーゲンのディーゼル車が販売されている。それだけに、英国でもこの問題の影響は大きい。

同大臣は、「フォルクスワーゲンの不正行為の調査を進める。このような問題が将来、再び起きないようにすることで、国民を守ることが責務だ」と述べている。

  • 森脇稔
  • ドイツ・ウォルフスブルクのVW工場《写真 Getty Images》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ