JVCケンウッド、神奈川県大和市の林間事業所を92億円で売却

業界 レスポンス

JVCケンウッドは9月25日、子会社であるJVCケンウッド・クリエイティブメディア(JKCM)が保有する林間事業所の土地を売却すると発表した。

売却する固定資産は、神奈川県大和市の林間事業所の土地2万5349平米。譲渡価額92億5200万円で2016年3月に譲渡する。譲渡先は国内の事業法人だが詳細は非公開としている。

なお、JKCMは、今後も当社グループ内の拠点において事業活動を継続する。

今回の固定資産譲渡にともなって、建物等の減損損失約8億円を特別損失に、また、固定資産売却益約51億円を特別利益に計上するが、2016年3月期業績予想に織り込み済み。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ