ブリヂストン、ソーラーチャレンジ参戦19チームに専用タイヤを供給

モータースポーツ レスポンス

ブリヂストンは、冠スポンサーを務める「2015ブリヂストンワールドソーラーチャレンジ(WSC)」に参加する19チームに、低燃費タイヤ技術を搭載したソーラーカー専用タイヤ「エコピア・ウィズ・オロジック」を供給すると発表した。

同社では、冠スポンサーとして大会をサポートするとともに、各チームの安全と勝利を目指した走行に貢献するとしている。

WSCは、1987年に始まり、今回が13回目となる国際的なソーラーカーレース。2013年に行われた前回大会は、22カ国から大学生を含む38チームが出場した。オーストラリア北部のダーウィンから南部のアデレードまでの約3000kmを走行し、3つのクラスでそれぞれの基準に従って順位を競う。今回は10月18日から25日まで開催される。

同社は、WSCを通じて、環境技術イノベーションである「エコピア・ウィズ・オロジック」の浸透を図るとともに、2015BWSCに参加する将来を担う若いエンジニアを応援する。

  • レスポンス編集部
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ