住友ゴム、メジャーリーグを公式スポンサード…米国でファルケンブランドをアピール

業界 レスポンス

住友ゴム工業は、メジャーリーグベースボール(MLB)と公式スポンサー契約を締結したと発表した。今後「FALKEN(ファルケン)」ブランドをMLBの公式タイヤブランドとして訴求する。

住友ゴムは、米国グッドイヤーとの提携解消に伴って、米国市場では主に日系自動車メーカー向けにしかダンロップブランドを使えなくなった。このため、「FALKEN」を、高性能タイヤブランドとして全世界で展開する方針。

今回、FALKENは、MLBの公式タイヤブランドとしてスポンサー契約した。2015年ポストシーズンにはグローバルにマーケティング権利を得るほか、2016年シーズンからは複数年にわたり、オールスターゲーム、ポストシーズン、ワールドシリーズを含む全米で放映される試合で、ホームベース後方での映像広告表示や、試合会場内でのブランド訴求を図る。

今回のMLBとの公式スポンサー契約により、主に米国市場でFALKENブランドを強く訴求していく方針だ。

  • レスポンス編集部
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ