住友ゴム、グッドイヤー社とのアライアンス契約と合弁事業解消が完了

業界 レスポンス

住友ゴム工業は、グッドイヤー社とのアライアンス契約および合弁事業解消が10月1日(米国時間)に完了したと発表した。

住友ゴムでは、グッドイヤー社とのアライアンス契約および合弁事業の解消に伴い、ブランド展開や各地域における事業展開の自由度が向上するとしている。

北米では、ダンロップブランドの日系自動車メーカー向け新車用タイヤおよびモーターサイクルタイヤを新たに展開できるようになる。また、アライアンス解消に伴い取得するバッファロー工場(ニューヨーク州)も、今後の北米における事業展開に役立つものと期待される。なお、グッドイヤー社とのアライアンス解消により、北米・欧州ともに、生産、研究、開発等の拠点を独自に保有することが可能となる。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 住友ゴム工業(イメージ)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ