GMとナビスター、中型トラックの共同開発で合意

業界 レスポンス

米国の自動車最大手、GMは9月30日、ナビスターとの間で商用車に関する合意を締結した、と発表した。

ナビスターは、米国に本拠を置く商用車の大手。今回の合意では、両社が中型トラックを共同開発することが柱となる。

この中型トラックは、ナビスターの車台をベースに、両社が共同開発。生産は2018年から、米国オハイオ州のナビスターの工場で行う。

これ以外の両社の合意内容の詳細は、公表されていない。GMは年内に、商品の情報を開示するとしている。

GMの米国商用車担当、エド・ペッパー副社長は、「今回の合意が、シボレーの顧客により多くの商用車を提供するというコミットメントを強固にする」と述べている。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ