【CEATEC 15】ホンダ、外部給電器の市販予定モデルを世界初公開

業界 レスポンス

ホンダは、10月7日から10日まで幕張メッセで開催される最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2015」において、燃料電池自動車(FCV)から最大出力9kVAのAC出力を可能にする外部給電器の市販予定モデル「Power Exporter 9000」を世界初公開する。

今回の展示では、「Hondaはつながる」をテーマに、高圧水電解システムを採用するホンダ独自のスマート水素ステーション(SHS)で「つくる」、新型FCVのコンセプトカーで「つかう」、FCVや電気自動車(EV)からコミュニティや家庭・施設へ電力を供給する外部給電器で「つながる」を紹介。ホンダならではのスマートコミュニティのかたちを提案する。

また、生産開始から今年で50周年を迎えたホンダ発電機の記念展示では、「Power Exporter 9000」に採用されている、高品質な電気出力を可能にする正弦波インバーター技術などを紹介する。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ホンダ Power Exporter 9000
  • ホンダ Power Exporter 9000
  • ホンダ Power Exporter 9000
  • ホンダ Power Exporter 9000
  • ホンダ Power Exporter 9000
  • ホンダ Power Exporter 9000
  • ホンダ Power Exporter 9000
  • ホンダ Power Exporter 9000
  • ホンダ Power Exporter 9000
  • ホンダ Power Exporter 9000
  • ホンダ Power Exporter 9000
  • ホンダ Power Exporter 9000
  • ホンダ Power Exporter 9000
  • ホンダ Power Exporter 9000
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ