ポルシェ ブラックエディション第3弾、ケイマン の予約受注を開始

新車 レスポンス

ポルシェ ジャパンは、『ケイマン ブラックエディション』の受注を10月5日から開始する。ブラックエディションの導入は、『ボクスター』、『911カレラ』(クーペ/カブリオレ)に続く、第3弾となる。

ケイマン ブラックエディションは、ブラック塗装とブラックのパーシャルレザーインテリアの組み合わせで、スポーティさとエレガントさを強調。標準装備品には、自動防眩ミラー、レインセンサー、クルーズコントロール、フロントとリアのパークアシストシステム、スポーツデザインステアリングホイールが含まれる。

ブラックエディションは、2.7リットル水平対向エンジンを搭載したミッドシップクーペをベースとし、エンジンは最高出力275psを発生する。スペシャルエディションには、20インチ カレラ クラシック ホイール、PDLS(ポルシェ・ダイナミック・ライトシステム)を含むバイキセノンヘッドライト、およびオプションのアルミニウム製サイドウインドウトリムが、特徴的なハイライトを構成。運転席と助手席には、2ゾーンクライメートコントロールとシートヒーターを備え、快適性を高めている。

価格は6速MTが719万円、7速PDKが776万円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ポルシェ 911カレラ ブラックエディション(参考画像)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ