オリックス、自動車リース契約の見積書作成システムを無償提供

業界 レスポンス

オリックス自動車は、自動車リース事業における提携企業向けの新見積書作成システム「カーリース・オンライン for パートナー」の無償提供を開始した。

「カーリース・オンライン for パートナー」は、オリックス自動車が提供する自動車リース商品を販売するビジネスパートナー向けの活動支援システム。PCやタブレット端末で利用でき、通信環境下であれば、時間・場所を問わず、簡単、便利に見積書を作成できる。

車両選びも、車種検索による選択のほか、「燃費」や「月々の支払額」など、顧客ニーズに応じた項目からの車両選びが可能。車両決定後は、グレードや車体色、オプションなどを選択した上で、オリックス自動車のリース商品「いまのりくん」(5年契約、2年後の乗り換え・返却自由)、「いまのりセブン」(7年契約、5年後の乗り換え・返却自由、7年後は自分のものにできる)、「いまのりナイン」(9年契約、7年後の乗り換え・返却自由、9年後は自分のものにできる)を決定すれば、自動的にリース料が算出される。

オリックス自動車は、自動車販売店、整備工場、ガソリンスタンド、保険代理店などと提携し、全国にネットワークを構築。中でも、一定の実績を有するパートナー企業と「ミリオンクラブ」を組成し、自動車リースの普及・拡大に努めている。今後も、ビジネスパートナーのサポート体制の強化と新たなネットワークの拡充を図り、法人向けだけでなく、個人向け自動車リースの拡大を推進していく。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ