ジープ、次世代コンパクトクロスオーバーを2016年に投入か!?

新車 レスポンス

メトロ・デトロイトで捕捉された一台のクロスオーバーSUVの試作車。カメラマンによれば、ジープ『コンパス』の後継モデルとなる次世代の新型コンパクトクロスオーバーSUVだと言う。

以前ミュール姿を捕捉したが、今回は本物ボディ。カモフラージュされているものの、ホイールベースを短くし、Aピラーやリアウィンドウを寝かせた流行りのコンパクトクロスオーバーのエクステリアが確認出来る。

『レネゲード』やフィアット『500』と同じ「Small Wide 4x4アーキテクチャー」プラットフォームを延長させ採用している。エクステリアの最新情報では現行モデルのどちらかと言うとオーソドックスなフロントマスクから『チェロキー』の様なスポーティーなデザインに変わると噂されている。

パワートレインは2リットル4気筒ターボチャージャーが搭載されると言う。

ワールドプレミアは2016年秋頃にコンセプトモデルが公開される可能性が高い。

尚、名称は不明だが、コンパスの名称が引続き使用される可能性もあると言う。

  • 子俣有司@アポロニュースサービス
  • ジープコンパス スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • ジープコンパス スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • ジープコンパス スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • ジープコンパス スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • ジープコンパス スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • ジープコンパス スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • ジープコンパス スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • ジープコンパス スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ