レンジローバー イヴォーク にコンバーチブル、開発テストが最終段階に

新車 レスポンス

英国の高級SUVメーカー、ランドローバーが2016年に市販する『レンジローバー イヴォーク コンバーチブル』。同車の開発テストが、最終段階に入ったことが分かった。

イヴォーク コンバーチブルは、5ドアと3ドア(クーペ)の『レンジローバー イヴォーク』に加わる第3のボディバリエーション。ランドローバーによると、イヴォーク コンバーチブルが、世界初のプレミアム小型SUVのコンバーチブルになるという。

10月5日、ランドローバーは、レンジローバー イヴォーク コンバーチブルの開発テストが最終段階に入ったと発表。開発テストの様子を収めた画像を配信した。

テストはランドローバーの厳しい全天候型プルービンググラウンドで実施。ランドローバーによると、先進のオン/オフ両ロード技術の確認を行ったという。

ランドローバーのチーフエンジニア、マイク・クロス氏は、「クラスをリードする優れたオフロード性能が、ランドローバーの誇り」とコメントしている。

  • 森脇稔
  • レンジローバー イヴォーク コンバーチブルの開発テスト
  • レンジローバー イヴォーク コンバーチブルの開発テスト
  • レンジローバー イヴォーク コンバーチブルの開発テスト
  • レンジローバー イヴォーク コンバーチブルの開発テスト
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ