不動産・住宅情報サイト『SUUMO』に、タイムズのカーシェア拠点を表示

業界 レスポンス

タイムズ24のカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」とリクルート住まいカンパニーは、10月7日から不動産・住宅情報サイト『SUUMO』でカーシェアリングステーション情報の提供を開始した。

都心部では公共交通機関が充実していることや月極駐車場の料金が高いことなどから、車の保有世帯率が減少傾向にある。反面、カーシェアリングの会員数は増加傾向にある。

タイムズ24のアンケートでは、90%のカーシェアリング利用者が「住み替えた先での継続利用を希望する」と回答。利用者にとってカーシェアリングは生活に欠かせないものとなっている。また、「自宅から徒歩5分以内にステーションがあることが理想」という回答が8割にも達している。つまり、近隣にカーシェアリングステーションがあることが、住宅の物件探しの条件の一つとなっていると、タイムズ24は考えている。

今回、不動産・住宅情報サイト「SUUMO」で、物件の周辺情報としてカーシェアリングステーション「タイムズカープラス」を表示し、物件の周辺にカーシェアリングステーションの有無を「SUUMO」の利用者が確認できるようにした。スーパーやコンビニ、行政機関や病院といった生活インフラとともに、7000か所以上のカーシェアリングステーション情報が住宅情報サイトに掲載されるのは業界初。

  • 編集部
  • SUMMOに「タイムズカープラス」が表示されるイメージ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ