ヤナセ、アウディ一宮の開所式を実施「有望市場で販売拡大を目指す」

業界 レスポンス

ドイツの高級車ブランド・アウディの販売店、アウディ一宮が去る10日、一宮市浅野字正木山5にオープンした。

場所は名神高速道路一宮インターチェンジ北3kmの国道22号沿いで、敷地面積1751平方m、床面積517平方mという大型の店舗。アウディ最新のアドバンスドショールームコンセプトに基づいて建てられた、シルバー基調の個性的な外観となっている。

運営するのはヤナセのグループ会社でアウディを取り扱う、ヤナセオートモーティブで、愛知県下の新車拠点としては名古屋中央、楠に次ぐ3店目。常時8台の新車が展示され、鈴岡泰昌店長を含め、12名のスタッフで運営される。

10日に行われた開所式の挨拶でヤナセオートモーティブの豊田吉晴社長は、尾張北部には高所得者が多く、他ブランドの高級車がよく売れている市場であり、ぜひ出店したいエリアであったことを強調した。

グランドオープニングフェアは10月17日・18日。

  • 水野誠志朗@DAYS
  • アウディ一宮 スタッフ
  • ヤナセオートモーティブの豊田吉晴社長
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ