ケンウッド、彩速ナビ エントリーモデルの新製品を発売…専用ドラレコとリアカメラに対応

テクノロジー レスポンス

ケンウッドは、AVナビゲーションシステム「彩速ナビ」の新商品「MDV-L403W」(200mmワイドモデル)と「MDV-L403」を10月下旬より発売する。

両モデルは、スマートフォン感覚の操作によるナビ機能と各種ソースに対応したAV機能を楽しめる「彩速ナビ」のエントリーモデル「タイプL」シリーズの新商品。200mmワイドモデルのMDV-L403Wは、フラットなフェイスデザインを新たに採用し、200mmコンソール車へのよりスマートな取り付けを可能とした。

また同社製ドライブレコーダー「KNA-DR500」と連携することで、ナビ本体の正確な自車位置情報をドライブレコーダーで記録したり、本機のモニターでドライブレコーダーのタッチ操作や再生が可能。また、同時発売予定の専用リアビューカメラ「CMOS-C320/C230/C230W」との接続にも対応。クリアな画像で後方の安全確認をサポートする。

そのほか、地図更新が1年間無料になる「KENWOOD MapFan Club」の優待券を同梱するほか、SDカードにて最大5年間、毎年、地図更新を自動的に送付する新サービス「ナビ地図SD定期便」に対応する。

価格はオープン。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ケンウッド MDV-L403
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ