ガリバー、輸入中古車専門店 リベラーラを九州初出店

業界 レスポンス

ガリバーは、鹿児島県鹿児島市に九州初となる輸入中古車専門店「リベラーラ鹿児島」を10月17日にオープンする。

ガリバーは、2012年3月にフェラーリやポルシェを扱う高級輸入中古車専門店「赤リベラーラ」を港区東麻布にオープン。その後、ドイツの御三家であるメルセデス・ベンツ、BMW、アウディ専門の「黒リベラーラ」を展開。今回、鹿児島県が展開する「鹿児島は黒」キャンペーンのイメージにピッタリなリベラーラが鹿児島に初上陸する。

リベラーラ鹿児島は、人口60万都市の中心部から225号線で南下して産業道路に入り、初めに見える港である鹿児島南港の目の前に位置。最近ではショッピングモールや大型家電量販店など立ち並ぶもっとも賑やかな場所となっている。

「鹿児島は黒」に合わせたような黒い外壁はモダンかつカジュアルな雰囲気の作りになっており、店内は、「クルマとそれにまつわる日々の生活がより愉しくなる」をテーマに本を並べ、これまでの輸入車販売店のイメージを覆し、新たな発見を得られるクルマ選びを可能にしている。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • リベラーラ鹿児島
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ