【東京モーターショー15】ジャガー初のSUV、F-PACE を日本初公開

新車 レスポンス

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、10月29日から11月8日まで東京ビッグサイトで開催される「第44回東京モーターショー 2015」に出展。ジャガー初のSUV『F-PACE』、ランドローバー史上最速モデル『レンジローバー・スポーツSVR』を日本初公開する。

F-PACEは、堅牢かつ軽量なアルミニウムボディ構造を採用し、敏捷性、洗練さ、効率性を実現。スポーツカー由来のテクノロジーと力強いデザインを取り入れながら、日常使いができる実用性を兼ね備える。また、高速かつ直感的な操作が可能なインフォテインメント・システムなど、最新技術も採用している。

レンジローバー・スポーツ SVRは、最高出力550psを発生する5リットルV8スーパーチャージャーエンジンを搭載。0-100km/h加速は4.7秒、最高速度は260km/hを発揮する。グロスブラック・メッシュ仕様の大型グリルをはじめ、21インチのアロイホイール、ホールド性の高いパフォーマンスシート、オールテレイン・プログレス・コントロール・システム(ATPC)、ハンズフリー・パワー・テールゲートなどを標準装備する。

このほかジャガーからは『XF S』『XE S』『Fタイプ Rクーペ AWD』を、ランドローバーからは『レンジローバー オートバイオグラフィ ロングホイールベース』『レンジローバー・イヴォーク HSE ダイナミック』『ディスカバリー・スポーツ HSE ラグジュアリー』を出展。最新モデル計8台を展示する。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • レンジローバー・スポーツ SVR
  • ジャガー XF S《撮影 会田肇》
  • ランドローバー ディスカバリースポーツ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ