ルノー カングー、日本オリジナルカラー第5弾…テーマは「フランスが香る色」

新車 レスポンス

ルノー・ジャポンは、『カングー』にハーブ ローズマリーの花と葉をイメージした特別仕様「カングー クルール」を設定し、10月22日から160台限定で発売する。

「クルール」は、フランス語で色を意味する。今回発売するカングー クルールは、カングーを日本オリジナルのボディカラーで彩った限定モデルの第5弾となる。

今回は、「フランスが香る色」をテーマに、フランスをはじめとする欧州で、薬草や香料として用いられ、最も身近で目にも美しいハーブのローズマリーの花と葉をイメージした2色のボディカラーを用意した。

ローズマリーの青い花をイメージしたブルー アンサンシエは60台限定、フレッシュな香りを放つ若葉を思わせる緑をイメージしたヴェール ロマランは100台限定。

価格は241万5000円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ルノー カングー クルール
  • ヴェール ロマラン
  • ブルー アンサンシエ
  • 可倒式助手席
  • フロントシートバックテーブル
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ