ガリバー、新業態店の好影響で増収増益…2015年8月中間決算

業界 レスポンス

ガリバーインターナショナルが発表した2015年8月中間期の連結決算は、経常利益が前年同期比46.6%増の40億4300万円と大幅増益となった。

売上高は同27.3%増の950億2400万円と大幅増収となった。全直営店の小売台数は「アウトレット」や「ミニクル」など、新業態の新店舗を相次いで出店した効果もあって同35.7%増の3万4020台と大幅に伸びた。

既存のガリバー店舗は、インターネットを中心とした広告宣伝費を増やした結果、来店客数が増加し、全直営店の買取台数が同24.1%増の8万8128台と大幅増となった。

収益では、増収の効果で営業利益は同49.6%増の40億7900万円と大幅増益だった。純利益は同55.8%増の25億6300万円だった。

  • レスポンス編集部
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ