右直事故の乗用車が歩道乗り上げ、歩行者はねる

社会 レスポンス

12日午前10時ごろ、山梨県富士川町内の町道で交差点を右折しようとしていた軽乗用車と、対向してきた乗用車が衝突。乗用車が弾みで歩道に乗り上げ、歩道上の高齢女性をはねる事故が起きた。女性は収容先の病院で死亡している。

山梨県警・鰍沢署によると、現場は富士川町小林付近。交差点に信号機は設置されていない。軽乗用車は交差点を右折しようしていたが、対向してきた乗用車と衝突。乗用車は衝突を回避しようと急ハンドルを切った弾みで路外に逸脱。近くの歩道に乗り上げ、歩道上にいた92歳の女性を直撃した。

女性は近くの病院へ収容されたが、頭部強打などでまもなく死亡。軽乗用車を運転していた60歳の男性と、乗用車を運転していた53歳の女性も打撲などの軽傷を負っている。

警察では右折側の安全確認に怠りがあったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。

  • 石田真一
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ