出光興産、中間期業績見通しを下方修正…在庫評価損380億円計上で最終赤字70億円

業界 レスポンス

出光興産は、2015年4月〜9月期の連結業績見通しについて、純利益を従来予測の180億円の黒字から70億円の赤字に下方修正した。原油価格の下振れなどにより発生した、在庫評価損380億円を計上した。

売上高は前回発表予想から2140億円マイナスの1兆8660億円、営業損益は同340億円マイナスで100億円の赤字、経常損益は同330億円マイナスで120億円の赤字となる見通し。

通期業績予想については、11月4日に予定している中間決算発表時に公表する。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ