パトカー追跡の2人乗りバイク、出会い頭衝突

社会 レスポンス

16日午前0時20分ごろ、広島県福山市内の市道で、直前までパトカーの追跡を受けていた2人乗りの原付バイクと、交差進行してきた軽乗用車が出会い頭に衝突する事故が起きた。この事故でバイクに乗っていた少年2人が重傷を負っている。

広島県警・福山東署によると、福山市内をパトロールしていた同署員が2人乗りの原付バイクを発見。同乗者がヘルメット未着用だったこともあり、停止を命じたものの、バイクはこれを無視して逃走した。

署員はパトカーでの追跡を開始したが、バイクは細い道に入り込んでパトカーを振り切ったために追跡を中止。バイクはそのまま走り続け、福山市王子町1丁目付近の交差点を通過しようとした際、交差進行してきた軽乗用車と出会い頭に衝突したという。

この事故でバイクを運転していた17歳の少年が頭部強打で意識不明の重体。後部に同乗していた18歳の少年も足を骨折するなどの重傷を負った。軽乗用車の運転者も軽傷を負い、近くの病院へ収容されている。

現場の交差点に信号機は設置されておらず、警察では双方の安全確認に怠りがあったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。

  • 石田真一
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ