マツダ、オーストラリアウィークを本社ロビーで開催…BT50 展示など 11月9日〜20日

モータースポーツ レスポンス

マツダは、オーストラリアの魅力や同国におけるマツダの活動などを紹介するイベント「オーストラリアウィーク」を11月9日から20日まで、本社ロビー(広島県安芸郡府中町)で開催する。

「オーストラリアウィーク」は、在日オーストラリア大使館の後援イベントとして、同国の紹介ビデオの上映をはじめ、マツダ車を愛用するユーザーの声を紹介したパネルや日本未導入のピックアップトラック『BT-50』の展示などを行う。

マツダは1967年に、自動車および部品・用品の販売やアフターサービスの提供などの事業を展開する現地法人「マツダオーストラリア」を設立するなど、オーストラリアを重要な市場の一つと位置づけている。同国における2015年1〜8月の新車販売シェアはメーカー別で2位を記録するまで成長している。

またイベント期間中の11月16日には、本社ロビーにて、社会貢献活動の一環として、アカペラグループ「イザベラ・ア・カペラ」のコンサートを開催する。これに伴い、10月30日正午まで、応募専用フォームにて観覧希望者を募集する。

「イザベラ・ア・カペラ」は、オーストラリアにあるサザンクロス大学のイザベラ・アチンソン教授と学生が1984年に結成したグループで、同国をはじめ、ニュージーランドやアメリカ、日本などで活動している。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ