オートバックス、PBブランドのドリンクホルダー2種類を発売

業界 レスポンス

オートバックスセブンは、プライベートブランド「AQ.シリーズ」に、新たにドリンクホルダー「AD-02」と「AD-03」の2アイテムを設定、10月24日から全国のオートバックスグループ店舗などで販売開始すると発表した。

最近の飲料・ドリンクは、350ml缶(太缶)、250ml缶(細缶)、500mlペットボトルのほか、500ml紙パックや、コンビニコーヒーのカップなど、さまざまな形状の容器があり、純正のドリンクホルダーには置けない場合も増えている。また、スマートフォンの普及に伴って、車内での置き場に困るというケースもある。

同社では、これらの多様なニーズに対応するため、エアコン吹き出し口に取り付けるタイプのドリンクホルダー「AD-02」と「AD-03」の2種類を販売する。容器にエアコンの風が直接当たるため、飲み物の保冷や保温ができる。

「AD-02」は、500ml紙パック飲料やコンビニコーヒーのカップなど、さまざまなサイズの容器が入る、万能型のドリンクホルダー。「AD-03」は、スマートフォンホルダーと一体型となったドリンクホルダーで、片手でスマートフォンの出し入れができる。

また、スマートフォンホルダー部は、左右に向きが調整できるため、運転席・助手席のどちらでも使用することができる。

価格は「AD-02」が398円(税込み)、「AD-03」が598円(同)。

  • レスポンス編集部
  • スマホも置けるドリンクホルダー AD-03《画像 オートバックスセブン》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ