【東京モーターショー15】グランツーリスモ6、体感型シミュレーターによるデモプレイを世界初公開

モータースポーツ レスポンス

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、10月29日から一般公開が始まる「第44回東京モーターショー2015」で、「グランツーリスモ6」の体感型シミュレーター「ACSIM-S07F」を使用したテクニカルデモ体験プレイを世界初公開する。

「ACSIM-S07F」は、現在ポリフォニー・デジタルが株式会社アクセスと共同で開発を続けている、PS3専用ソフトウェア「グランツーリスモ6」の体感型シミュレーター。ただし筐体挙動は開発プロトタイプバージョンとなる。

「グランツーリスモ」ブースではそのほか、世界中のリーディングカンパニーが「グランツーリスモ」のためだけにクルマをデザインする取り組み「ビジョン グランツーリスモ」に関する展示を行う。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 体感型シミュレーター ACSIM-S07F
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ