ヤマハバイクをモチーフにしたマイクロコンポ、6色を追加し全10色に

テクノロジー レスポンス

ヤマハは、ヤマハ発動機のバイクをモチーフにデザインしたマイクロコンポ「MCR-B043」に6色のカラーモデルを追加し、11月下旬より発売する。

2015年10月上旬に発売した「MCR-B043」は、CDやUSBの音楽再生、FM/AMラジオ聴取が可能なほか、パソコンなどに接続できるAUX-IN端子を搭載し、幅広い音楽ソースを手軽に楽しめるBluetooth対応マイクロコンポーネントシステム。ヤマハ発動機の協力のもと、バイクを想起させるディテールをデザインのアクセントに採用し、ヤマハバイクのボディカラーをイメージした4色で展開している。

今回、カラーバリエーションを6色追加し、イエロー、ダークグレー、ベージュ、ライトブルー、ブルー、ダークグリーンのモデルを各色100台限定で発売。既発売のレッド、オレンジ、ブラック、ホワイトと合わせて計10色から好みのカラーを選べるようにした。

価格はオープン。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ