ランニング中の男性、トラックにひき逃げされ即死

社会 レスポンス

20日午後9時35分ごろ、京都府京都市右京区内の市道で、ランニング中だった54歳の男性が進行してきた中型トラックにひき逃げされる事件が起きた。男性はひきずられて即死。警察は後に出頭してきた26歳の男を逮捕している。

京都府警・右京署によると、現場は京都市右京区嵯峨柳田町付近。54歳の男性はランニングをしていて、後方から進行してきた中型トラックにはねられたものとみられる。

男性は数十メートルに渡ってひきずられ、全身強打で即死の状態。警察は死亡ひき逃げ事件として捜査を開始したが、事故から約1時間30分後に北区内に在住する26歳の男が親族に連れられて警察へ出頭。容疑への関与を認めたことから、自動車運転死傷行為処罰法違反(過失致死)や道路交通法違反(ひき逃げ)容疑で21日未明に逮捕している。

警察では男を追及し、逃走の動機などを含め、事故発生の経緯を詳しく調べる方針だ。

  • 石田真一
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ