スズキ、インドで新型コンパクトカー バレーノ 発売…世界各国へも順次輸出

新車 レスポンス

スズキのインド子会社マルチ・スズキ社は10月26日、新型小型車『バレーノ』をインド国内向けに販売開始するとともに、世界各国へ輸出すると発表した。

バレーノは、スズキが今年9月のフランクフルトモーターショーに出品した新型コンパクトカー。ダイナミックでエレガントなスタイリング、最適なパッケージング、高いパフォーマンスを調和させ、インド国内向けには1.2リットルガソリンエンジンと1.3リットルディーゼルエンジンを搭載する。

マルチ・スズキ社では、バレーノをプレミアムハッチバック車として、プレミアム車の新販売網「NEXA」にて、10月26日より販売開始する。「NEXA」で取り扱うプレミアム車としては新型クロスオーバー『S-クロス』に次いで2車種目。バレーノ投入によりインド市場でのさらなる拡販を図っていく。

スズキは、バレーノをグローバルカーとしてマルチ・スズキ社のマネサール工場で生産し、欧州をはじめとする世界各国へ順次輸出していく計画だ。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • スズキ バレーノ(写真は欧州仕様)《提供 スズキ》
  • スズキ バレーノ(写真は欧州仕様)《提供 スズキ》
  • スズキ バレーノ《提供 スズキ》
  • スズキ バレーノ《提供 スズキ》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ