【東京モーターショー15】レクサス福市プレジデント、LF-FC は次世代フラッグシップ

新車 レスポンス

トヨタ自動車のレクサスは、同ブランドで唯一のワールドプレミアとなる燃料電池車(FCV)のコンセプトモデル『LF-FC』や、2015年内に発売するスポーツセダン『GS F』を出展した。

LF-FCは後輪駆動がメインだが、前輪にはインホイールモーターを採用した4WDであり、レクサスが目指すエモーショナルな走りを追求したという。また、高度な認識機能など先進の自動運転技術も採用した。

10月28日のプレスブリーフィングでレクサスインターナショナルの福市得雄プレジデントは、LF-FCについて「レクサスの次世代のフラッグシップカーをイメージしたコンセプトモデル」と紹介。さらに「レクサスが取り組む次のチャプター(章)の方向性を示唆している。驚きと感動を感じ取って頂きたい」と訴えた。

  • 池原照雄
  • レクサスインターナショナルの福市得雄プレジデント(東京モーターショー15)《撮影 長谷川朗》
  • レクサス プレスカンファレンス(東京モーターショー15)《撮影 長谷川朗》
  • レクサス プレスカンファレンス(東京モーターショー15)《撮影 長谷川朗》
  • レクサス LF-FC(東京モーターショー15)《撮影 長谷川朗》
  • レクサス LF-FC(東京モーターショー15)《撮影 長谷川朗》
  • レクサス LF-FC(東京モーターショー15)《撮影 長谷川朗》
  • レクサス LF-FC(東京モーターショー15)《撮影 長谷川朗》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ