【東京モーターショー15】トヨタが届ける「ワオ」、会場には届いた?

新車 レスポンス

トヨタはステージ上にコンセプトカーを含む3台の車両を展示した。しかし豊田社長はこれらに触れることなく、今回の東京モーターショーにおけるトヨタのテーマである「What wows you?」、「あなたの心を動かすものは何ですか?」という問いかけからプレスカンファレンスは始まった。

「もっといいクルマをつくりたい」、「世界中のお客様にワオ(wow)を提供し続け、形にすることがトヨタの使命」と豊田社長は強調する。

ブース内に展示されているハイブリッドカーや燃料電池車もかつては「非常識」とされたものだが、トヨタが「常識」に、そして「居心地のよい場所」に変えてきた。その一方で「その居心地の良い場所から抜け出さないと未来は作ることができない」とする。

常にチャレンジを続けることが重要で、そして世界中に「ワオ」を伝え続けることも重要。「これを成し遂げた人がいる」として、豊田社長が紹介し、ステージ上にサプライズゲストとして現れたのはマイアミ・マーリンズのイチロー選手。思わぬサプライズに会場も「ワーオ!!」とどよめいた。

  • 石田真一
  • ステージ上にはコンセプトカーを含む3台のクルマが並べられていたが…。《撮影 石田真一》
  • 豊田社長はこれらに触れることなく、問いかけから始めた。《撮影 石田真一》
  • サプライズゲストとして登場したイチロー選手。「クルマの運転は得意でない」と笑いを誘う。《撮影 石田真一》
  • 握手する豊田社長とイチロー選手。《撮影 石田真一》
  • このサプライズに会場は「wow」となった。《撮影 石田真一》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ