ホンダ、ブラジル新工場の稼働を再延期

業界 レスポンス

ホンダのブラジル法人、ホンダカーズ・オブ・ブラジルは10月30日、ブラジル新工場の稼働を延期すると発表した。

ホンダの新工場は、ブラジル第2の生産拠点。ブラジルのサンパウロ州イチラピナ市に位置する。

新工場は当初、2015年内に操業を開始する計画だった。しかし、ホンダは2015年7月、稼働を2016年3月に延期することを発表していた。

そして今回、2度目の延期を公表。現時点では、稼働時期は未定。ホンダカーズ・オブ・ブラジルによると、市場の動向を見て決定するという。

2度目の稼働延期は、ブラジル新車市場の低迷が原因。ホンダカーズ・オブ・ブラジルは、「ブラジル市場の現在の低迷は、2016年も同じレベルで続くと見込まれる」とコメントしている。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ