JAF公認6時間耐久レース ヴィッツ&86/BRZ ドリームカップ、エントリー受付中

モータースポーツ レスポンス

富士スピードウェイは、JAF公認の6時間耐久レース「グッドイヤー ヴィッツ&86/BRZ ドリームカップ 2015」を12月6日に開催する。

同大会は、「手軽に、みんなで丸1日楽しめるモータースポーツ」 をコンセプトに2011年から「ヴィッツ ドリームカップ」として開始したナンバー付車両による6時間耐久レース。昨年からトヨタ『86』とスバル『BRZ』も対象車種に加わった。

参加クラスは、トヨタ『86レーシング』とスバル『BRZ RAレーシング』による「86/BRZクラス」に、トヨタ『ヴィッツ Rsレーシング』の「NCP131クラス」を加えた、2クラス混走による耐久レースを行う。

決勝レースは、安全性を考慮し、パドック内のガソリンスタンドでの給油や、ピットレーンでの速度制限など特別レギュレーションを採用するほか、ドライバーは1チーム当たり最大5人まで参加できるため、多くの参加者が本格的な耐久レースを楽しむことができる。

参加費は1台11万8800円で、11月9日から16日までエントリーを受け付ける。なお観戦入場料(駐車料金込み)は大人1000円、高校生700円で、小山町、御殿場市、裾野市在住の人や、保護者同伴の中学生以下は無料。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • NCP131クラス
  • NCP131クラス2
  • 86BRZクラス2
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ