【ロサンゼルスモーターショー15】日産 セントラ 2016年型、初公開へ

新車 レスポンス

11月17日、米国で開幕するロサンゼルスモーターショー15。同ショーにおいて、日産自動車が予定しているワールドプレミアの車種が判明した。

これは、ロサンゼルスモーターショーの主催団体が明らかにしたもの。「日産のロサンゼルスモーターショー15の初公開車は、2016年モデルの『セントラ』」と発表している。

現行セントラは7代目。2012年秋、ロサンゼルスモーターショー12で初公開された。セントラは元々、日本の『サニー』の北米市場でのネーミング。2004年、サニーの日本国内販売の中止に伴い、北米専用セダンとなった。

また日産は2012年4月、北京モーターショー12において、新型『シルフィ』を発表。日本市場にも、同年12月に導入した。米国向けの現行セントラは、新型シルフィの兄弟車に位置づけられる。

現時点では、2016年モデルの内容は公表されていない。デビューからちょうど3年が経過することから、内外装を中心に大幅改良が施されると見られる。

  • 森脇稔
  • 現行日産 セントラ
  • 現行日産 セントラ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ