消防車のモリタ、「火の用心川柳コンテスト」作品募集開始

業界 レスポンス

消防車や消火器を製造・販売するモリタは、第7回「火の用心川柳」コンテストを開催、11月9日より同社ウェブサイトで「火の用心」に関する川柳の募集を開始した。

同コンテストは一年間で最も火災が増加する冬に、防災意識向上をめざして開催。「ヒヤリとした体験」や「普段から気をつけるべきこと」「防火にまつわる思い出」などをテーマとした、「五・七・五」の川柳を幅広く募集する。

応募締め切りは2016年1月11日。応募作品の中から、最優秀賞1点、優秀賞2点、特別賞5点、入賞119点を選出する。最優秀賞に選ばれた人にはモリタオリジナルグッズなど合計3万円相当の賞品をプレゼント。入賞者の発表は、文化財防火デーの2016年1月26日にウェブサイト上で行う。

募集期間は2016年1月7日まで。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • モリタの水を使わない消防車『Habot-mini(ハボットミニ)』《画像提供:モリタ》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ