【ロサンゼルスモーターショー15】メルセデス GLS に最強の「AMG 63」…5.5Lツインターボは585hp

新車 レスポンス

ドイツの高級車、メルセデスベンツは11月4日、『メルセデスAMG GLE 63 4 MATIC』の概要を明らかにした。実車は11月17日、米国で開幕するロサンゼルスモーターショー15で初公開される。

同車は、同じくロサンゼルスモーターショー15でワールドプレミアされる『GLS』の頂点に立つ高性能グレード。GLSは、現行『GLクラス』の大幅改良車。メルセデスベンツが新たに導入した呼称に伴い、現在のGLクラスがGLSに車名を変更した。

メルセデスAMG GLE 63 4 MATICは、GLSの高性能グレードとなるAMG版。他のAMG「63」シリーズ同様、5.5リットルV型8気筒ガソリンエンジンを、2個のターボで過給する。

最大出力は585hpと、従来の557hpに対して28hp向上。最大トルクは77.5kgmで、従来の71.4kgmから6.1kgm上乗せされた。性能向上にもかかわらず、燃費性能に変わりはない。

もちろん、サスペンションやブレーキなどの足回りは強化。内外装は、AMG流儀でスポーティに仕上げられている。

  • 森脇稔
  • メルセデスAMG GLE 63 4 MATIC
  • メルセデスAMG GLE 63 4 MATIC
  • メルセデスAMG GLE 63 4 MATIC
  • メルセデスAMG GLE 63 4 MATIC
  • メルセデスAMG GLE 63 4 MATIC
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ