MapFan API、主要機能を試用できるデモサイトを公開

テクノロジー レスポンス

インクリメントPは11月10日、地図API「MapFan API」の主要機能を試用できるデモサイトを公開した。

MapFan APIは、ウェブサイト・システムに簡単に地図を組み込めるAPI。スポット検索・ルート検索など豊富な機能を備え、地図デザインを選ぶこともできる。今回のデモサイトでは、地図デザイン切り替え、多言語地図表示などの主要機能を試すことができる。

デモサイトでは、スポット名・住所などをフリーワードで入力し、地図検索できるほか、表示する地図デザインを「標準」「グレー」「RPG風」「古地図風」「道路強調」「おもてなしマップ[日本語/英語]」の6種類のデザインから選択できる。

多言語表示も試用でき、地図上の文字情報を日本語、英語、中国語[簡体字・繁体字]、韓国語の5言語に切り替えることが可能。ルート検索では、出発地・経由地・目的地を設定し、さらに速度や車種などを細かく指定できるほか、車・徒歩(自転車)ルートに対応。距離・所要時間・有料道路の料金もわかる。

デモサイトはパソコン、スマートフォン、タブレットなど、様々な端末のウェブブラウザにて無料で利用できる。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ