【SEMAショー15】トヨタ、ミニカーの世界を実車で表現…TONKA 4ランナー

新車 レスポンス

トヨタ自動車の米国法人、米国トヨタ販売は11月3日、米国ラスベガスで開幕したSEMAショー15において、『TONKA 4ランナー』を初公開した。

トンカ(TONKA)は米国の玩具ブランド。トラックのミニカーを得意としている。『4ランナー』はトヨタの北米向け中型SUV。日本で2009年夏まで販売していた『ハイラックスサーフ』のモデルチェンジ版で、現在は北米を中心に販売されている。

SEMAショー15で初公開されたTONKA 4ランナーは、トヨタとTONKAが協力。TONKAのミニカーの世界を、実車の4ランナーで表現している。

開発テーマは、「完璧なオフロードアドベンチャー」。オフロード走破性を高めるために、専用サスペンションで車高をおよそ250mmアップ。20インチのホイールに、オフロードタイヤを組み合わせた。

このホイールをはじめ、TOKKAのロゴはイエロー仕上げ。専用の前後バンパーやサイドステップ、ハシゴ、ルーフラックを採用。ルーフ上には、ポップアップテントを装備している。

  • 森脇稔
  • トヨタ TONKA 4ランナー
  • トヨタ TONKA 4ランナー
  • トヨタ TONKA 4ランナー
  • トヨタ TONKA 4ランナー
  • トヨタ TONKA 4ランナー
  • トヨタ TONKA 4ランナー
  • トヨタ TONKA 4ランナー
  • トヨタ TONKA 4ランナー
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ