カルソニックカンセイ、高性能薄型ビルトインオイルクーラー/ウォーマーの生産開始

業界 レスポンス

カルソニックカンセイは11月11日、高性能薄型ビルトインオイルクーラー/ウォーマー(LP-BOC)の生産を開始したと発表した。

ビルトインオイルクーラー/ウォーマー(BOC)は、ミッションオイルの冷却に加えて、エンジン始動時にミッションオイルを速やかに適温まで暖めることでフリクションロスを低減させ燃費向上に寄与する製品。

同社はこれまで約20年にわたってBOCの生産を続けており、2011年には小型・軽量の丸型φ85をラインナップに追加。今回、エンジンルーム内のレイアウト性向上に貢献する新製品として、これまでと同等性能を維持しつつ、 高さを従来の半分に抑えた角型LP-BOCのラインナップを新たに追加した。

カルソニックカンセイは、今回投入したLP-BOCを含めて、BOCの生産台数を、2014年度の約350万台から2016年度には約600万台の生産を見込む。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 高さを35mm低減
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ