ヤマハ VMAX、2016年モデルを発売…新色ダークパープリッシュブルーを設定

モーターサイクル レスポンス

ヤマハ発動機は、独特のスタイリングと圧倒的な加速力が特徴の大型二輪『VMAX』の2016年モデルを12月10日より発売する。

2世代目のVMAXは1679cc水冷V型4気筒エンジンを搭載し、国内仕様は最高出力151ps、最大トルク148N・mを発生。YCC-T(ヤマハ電子制御スロットル)とYCC-I(ヤマハ電子制御インテーク)によって圧倒的な加速性能を実現している。

2016 年モデルは「Top of Performance Cruiser」をコンセプトに新色「ダークパープリッシュブルーメタリックLL(ブルー)」を採用し、VMAXのパフォーマンスを若々しい生命感で表現した。エンジンやエアインテーク、サイドカバーなどメタル材とのコントラストが、みなぎるパワーを強調している。

主要諸元に変更はない。価格は237万6000円。VMAX取扱店での販売となる。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ヤマハ VMAX(2016年モデル)
  • ヤマハ VMAX(2016年モデル)
  • ヤマハ VMAX(2016年モデル)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ