ヤマハ SR400、イエロータンク装備の創業60周年記念カラーを限定発売

モーターサイクル レスポンス

ヤマハ発動機は、ロングセラーモデル『SR400』に、同社創業60周年記念カラーの「60th アニバーサリー」を設定し、12月18日より限定発売する。

SR400は1978年に初代モデルが登場。シンプルかつ美しいデザインと空冷単気筒エンジンによる鼓動感あふれる走りが、長きに渡り、幅広い層の人気を集めている。

限定モデルは、イエロー地にブラックの「スピードブロック(インターカラー)」をタンクに、専用エンブレムをタンク天面に配し、前後のハブとリムはブラックで処理。1970 年・80年代の欧米のレースで活躍したヤマハマシンのイメージを再現した。そのほか、ナノ膜コーティングのエキゾーストパイプなど標準車のクオリティ感に、60年の軌跡を重ねている。

価格は58万3260円。限定モデルは2015年11月17日から2016年4月末日までの受注生産となる。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ヤマハ SR400 60th アニバーサリー
  • ヤマハ SR400 60th アニバーサリー
  • ヤマハ SR400 60th アニバーサリー
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ