【ロサンゼルスモーターショー15】マツダ CX-9 新型、海外メディアがリーク

新車 レスポンス

マツダが11月17日(日本時間11月18日未明)、米国で開幕するロサンゼルスモーターショー15でワールドプレミアする新型『CX-9』。同車の姿が、ひと足早く海外の自動車メディアにリークされた。

これは11月17日、米国の自動車メディア、『CAR SCOOPS』に掲載されたもの。同メディアが新型マツダCX-9の公式画像を、発表前に独自入手。読者に向けて公開している。

現行(初代)CX-9は2006年4月、ニューヨークモーターショー06で発表。『CX-7』(生産終了)よりもひと回り大きいSUVで、3列シートを装備するのが特徴。2008年モデルからは、エンジンを3.5リットルから3.7リットルV6に変更した。

2009年4月のニューヨークモーターショー09では、初の大幅改良モデルを発表。さらに、2012年10月、シドニーモーターショー12では、2度目の大幅改良を行い、新世代デザインの「魂動」が導入されている。

ロサンゼルスモーターショー15で初公開される新型は、2世代目モデル。9月のフランクフルトモーターショー15に出品されたコンセプトカー、『越KOERU』のモチーフを採用した新世代クロスオーバー車の姿が見て取れる。

  • 森脇稔
  • マツダ CX-9 新型の姿をリークした『CAR SCOOPS』
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ