三菱自動車、タイ拠点の累計生産台数400万台達成…設立から28年

業界 レスポンス

三菱自動車は11月18日、タイにおける生産・販売会社 ミツビシ・モーターズ・タイランド(MMTh)での累計生産台数が400万台を達成したと発表した。

MMThは、1987年1月の設立以来、海外主要生産拠点と位置付け、積極的に生産・輸出事業に取り組んできた。今回、設立から28年で累計生産台数400万台を達成した。MMThは現在、従業員数約7400名。『ランサーEX』『パジェロスポーツ』『トライトン(L200)』『パジェロスポーツ』『ミラージュ』『アトラージュ』などを生産している。

達成記念式典に出席した三菱自動車の相川哲郎社長兼COOは、「MMThが累計生産台数400万台を達成できたのは、タイ政府をはじめとする関係官庁や取引先、関係者の支援の賜物と感謝している。引き続き、タイの自動車産業と一緒になって発展していく」と述べた。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ミツビシ・モーターズ・タイランド・ラムチャバン工場
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ