【ロサンゼルスモーターショー15】トヨタ C-HR コンセプト、米国はサイオンから発売へ

新車 レスポンス

トヨタ自動車の米国若者向けブランド、サイオンは11月18日(日本時間11月19日未明)、米国で開幕したロサンゼルスモーターショー15において、サイオン『C-HRコンセプト』を初公開した。

同車はトヨタ自動車が9月、フランクフルトモーターショー15で初公開したトヨタC-HRコンセプトの5ドア仕様のサイオン版。トヨタは、同車の市販を予定している。

トヨタC-HRコンセプトは、ダイヤモンドをモチーフにしたデザインを採用。軽快さと力強さが大胆に融合したスタイリングを追求した。また「キーンルック」や、その構成要素の「アンダープライオリティ」など、トヨタ独自のデザインに進化を与え、個性を表現する。

最近のサイオンは、5ドアハッチバックの『iM』(トヨタ『オーリス』)、4ドアセダンの『iA』(マツダ『デミオ セダン』のサイオン版)と、ラインナップを拡大してきた。ロサンゼルスモーターショー15で初公開されたサイオンC-HRコンセプトは、一連のサイオンの新型車の第3モデルを示唆した1台。

新世代のコンパクトクロスオーバー、トヨタC-HRコンセプト。米国ではサイオンブランドから、発売されることになる。

  • 森脇稔
  • サイオン C-HR コンセプト(ロサンゼルスモーターショー15)《写真 Getty Images》
  • サイオン C-HR コンセプト(ロサンゼルスモーターショー15)《写真 Getty Images》
  • サイオン C-HR コンセプト
  • サイオン C-HR コンセプト
  • サイオン C-HR コンセプト
  • サイオン C-HR コンセプト
  • サイオン C-HR コンセプト
  • サイオン C-HR コンセプト
  • サイオン C-HR コンセプト
  • サイオン C-HR コンセプト
  • サイオン C-HR コンセプト
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ