日産 スカイラインクーペ 次期型、完全な姿をスクープ…米メディア

新車 レスポンス

日産自動車が、現在開発中の次期『スカイライン クーペ』。同車の次期モデルの擬装のない姿が、海外の自動車メディアによってスクープされた。

これは11月24日、米国の自動車メディア、『LEFT LANE』が伝えたもの。同メディアの契約カメラマンが、次期インフィニティ『Q60』(日本名:次期日産スカイラインクーペ)のフルヌード姿の撮影に成功。読者に向けて、その画像を公開している。

インフィニティは2015年1月、デトロイトモーターショー15に、『Q60コンセプト』を出品。同車は、インフィニティQ60(日本名:日産スカイライン クーペ)の次期型を示唆したコンセプトカーだった。

Q60コンセプトのデザインは、現行の日産スカイライン クーペに対して、エモーショナル性をさらに追求しているのが特徴。フロントマスクなどのディティールには、2014年9月、パリモーターショー14に出品されたコンセプトカー、『Q80インスピレーション』のモチーフが導入された。

次期Q60は米国では2017年モデルとして、2016年夏から秋にかけて発売される予定。同メディアがスクープした姿からは、Q60コンセプトの基本フォルムをベースにしながら、スタイリッシュな2ドアクーペに仕上げられているのが見て取れる。

  • 森脇稔
  • 次期インフィニティ Q60(日産スカイラインクーペ)をスクープした米『LEFT LANE』
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ