日産 の欧州新車販売12.5%減、8か月ぶりのマイナス…10月

業界 レスポンス

日産自動車の欧州法人、欧州日産は11月10日、10月の欧州市場における新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は5万3162台。前年同月比は12.5%減と、8か月ぶりに前年実績を下回った。

10月実績を市場別で見ると、サンダーランド工場のある英国が1万0735台で、2か月連続の首位に。2位のロシアは、7404台を売り上げた。以下、ドイツが6022台、フランスが5691台、イタリアが5643台。

車種別の10月実績では、SUVが販売を牽引。『キャシュカイ』の新型が、1万8540台と、引き続き最量販車に。『ジューク』も8134台と支持された。以下、『マイクラ』(日本名:『マーチ』)が5316台、『エクストレイル』が5087台、『ノート』が2752台。

日産の10月の欧州での市場シェアは、3.6%。前年同月の実績に対して、0.5ポイント減少した。

日産の2014年の欧州市場における新車販売台数は、72万4613台。前年比は13.2%増と、3年ぶりに前年実績を上回った。2015年1-10月では、61万3124台を売り上げている。

  • 森脇稔
  • 日産 ジューク
  • 日産マイクラ(日本名:マーチ)
  • 日産ノート(欧州仕様)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ