職務質問を振り切って逃走し、覆面パトカーに衝突

社会 レスポンス

22日午前1時ごろ、茨城県水戸市内の国道51号で、職務質問を振り切って逃走した乗用車が周辺をパトロールしていた捜査車両(覆面パトカー)と衝突する事故が起きた。警察はクルマを運転していた20歳の男を逮捕している。

茨城県警・水戸署によると、ガソリンスタンドでの代金踏み倒し事件が発生。同署員が水戸市本町付近の国道51号をパトロールしていたところ、目撃情報に酷似した車両を発見。職務質問しようと停止を命じたところ、クルマは赤信号を無視して逃走した。

クルマは約500m離れた水戸市東桜川付近の交差点で同様にパトロールしていた覆面パトカーに衝突して停止。警察はクルマを運転していた20歳の男を道路交通法違反(信号無視)の現行犯で逮捕している。人的な被害はなかった。

男は免許証を含め、身元を示すようなものを所持しておらず、警察ではガソリンスタンドの一件を含めて男を厳しく追及するとともに、事故発生の経緯を詳しく調べている。

  • 石田真一
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ