【SEMAショー15】ホンダ シビック 新型に純正アクセサリー…スポーツ性を強調

新車 レスポンス

ホンダの米国法人、アメリカンホンダは11月上旬、米国ラスベガスで開催されたSEMAショー15において、新型『シビック セダン』の純正アクセサリーを初公開した。

新型は10世代目モデルで、9月中旬、米国で発表。アメリカンホンダが、「シビックの43年の歴史において、最も野心的なモデルチェンジ」と説明するように、大胆なデザインを持つ。

新型のデザインは、米国ロサンゼルスのデザイン部門が担当し、ダイナミックでスポーティ、かつ若々しさを表現。最大の特徴は、セダンでありながら、ファストバックスタイルのリアが与えられている点。大型のテールランプをはじめ、ヘッドライト、デイタイムランニングライトには、LEDを使う。

SEMAショー15では、新型シビック セダン用の純正アクセサリーが初公開。フロントバンパー左右のエクステンションをはじめ、サイドスカート、リアスポイラーなどのエアロパーツで、スポーツ性を強調。足元は、17インチのアルミホイールで引き締められた。

新型は米国では2016年モデルとして、11月末に発売。純正アクセサリーは、全米のホンダディーラーで装着できる。

  • 森脇稔
  • ホンダ シビック セダン新型の純正アクセサリー
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ