BMWとMINI、新型リース/ローンプログラムを導入…月々の支払と燃料代以外はコスト不要

業界 レスポンス

BMWジャパンファイナンスは、自動車保険、メンテナンス、無償のボディリペアを組み込んだリースおよびローンプログラムを12月1日より導入すると発表した。

新ファイナンシャルサービスは「満タンにして走るだけ」がコンセプト。BMW用は「ネバー・エンディング・ジョイ」、MINI用は「MINIフォーエバー」として販売する。

新サービスでは、自動車保険やオイル交換などのメンテンス費用は、3年間のローン代金またはリース料金に含まれているため、月々の支払い以外の主なコストは燃料代のみとなる。

また、10万円以下の小さなボディダメージは、3年間に1回に限り無償となるほか、BMWおよびMINIブランドのクレジットカードも所有でき、MINIの場合、MINIオーナーズプログラムへの加入も可能となる。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 新型MINI(参考画像)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ