スバル の米国販売、新記録が確定…7年連続

業界 レスポンス

スバル(富士重工)の米国法人、スバルオブアメリカは11月30日、2015年の米国新車販売において新記録が確定した、と発表した。

スバルは2014年、米国で51万3693台を販売。前年比は21%増と伸び、6年連続で販売記録を更新していた。

11月末の時点で、スバルの米国販売は2014年の51万3693台を突破。2015年、残り1か月を残して、7年連続の販売記録更新が確定している。

販売新記録に貢献したのは、『フォレスター』、『アウトバック』(日本名:『レガシィアウトバック』)、『クロストレック』(日本名:『インプレッサXV』)。この3車種で2015年、35万台以上を売り上げた。

スバルオブアメリカのトーマスJ・ドール社長兼COOは、「さらなる販売新記録達成は喜ばしい限り。持続的な成長は、優れた顧客体験を提供する強固なラインナップと傑出したディーラーネットワークのおかげ」とコメントしている。

  • 森脇稔
  • スバル アウトバック(北米モデル)
  • スバルXVクロストレック(日本名:インプレッサXV)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ